雑談

初めてのマイダーツに迷ったらこれ!!ダーツ初心者におすすめのバレルを紹介。

初めてのマイダーツはこれを買え!!ダーツ初心者におすすめのバレルを紹介。

ダーツって楽しいですよね。

ダーツをやっていくうちに

ダーツ初心者
ダーツ初心者
自分だけの「マイダーツ」欲しいなー

 

って思うようになりますよね。

だけど

 

ダーツ初心者
ダーツ初心者
最初は、どのダーツを買えばいいの?

 

っと、ダーツを始めたばかりの人はどんなダーツを選んだらいいのか分からないですよね。

そこでこの記事では

初めてマイダーツを買おうとしている方へ、初心者向けのダーツ(バレル)をご紹介します。

結論から言うと

最初は【ゼウス3(S4)】 を買っておけば間違いありません。

マイダーツを選ぶ前に、ダーツのパーツについて

おすすめダーツの紹介の前に、ダーツの基本的な仕組みとパーツについて説明します。

ダーツは

  • バレル
  • シャフト
  • フライト
  • チップ(ティップ)

4つのパーツで構成されています。

大体はこれらのパーツがセットで売られており、買ったそのときから使用することができますので、初心者の方でもすぐに遊ぶことができます。

ダーツの相場は?ダーツバレルは形状や素材によって値段が違う

ダーツのバレルは、使用している材質の種類によって大きく値段が変わります。

ダーツのバレルには、「タングステン」と「ブラス」の2種類があります。

ブラスダーツはセットで2000円以下で買えますが

タングステンダーツは1万円ほどが相場で、一番安いダーツセットでも6000円はします。

99%以上ダーツプレイヤーは「ブラス」ではなく、「タングステン」のダーツを使用しています。

99%以上は言い過ぎかもしれませんが、ダーツが上手な人でブラスダーツを使っている人は見たことないです。

ブラスダーツは重量が軽く投げるときに滑りやすいので使用している人は少なく、「タングステン」のダーツはある程度の重量があり滑りにくいので

初心者の方でも、最初からタングステンのダーツを選ぶようにしましょう。

初心者に1番おすすめのダーツバレル【ゼウス3(S4)】


始めてマイダーツを買おうとしている方におすすめのダーツが

【ゼウス3(S4)】 です。

タングステンダーツの中では低価格の6000円程で購入でき、シャフト・フライト・チップも付いたセットになっているので、買ってすぐに遊べます!

このゼウス3(S4)は、初心者でも投げやすい楕円形の「トルビート」という形状をしており

ダーツ初心者の方でも綺麗にダーツを投げれます。

カットと呼ばれるダーツを持つ部分の溝が深いので、すっぽ抜けすることも少なく

ダーツ初心者の為に作られたようなダーツなので、初めてのマイダーツに1番のおすすめです!

オレも最初に買ったマイダーツはこのゼウス3(S4)でした。

なんだかんだ2年ぐらいはずっと【ゼウス3(S4)】を使っていて、このゼウス3(S4)でダーツライブレーティング8(Bフライト)まで行きました。

【ゼウス3(S4)】以外で初心者におススメのダーツバレル3選

おすすめのタングステンダーツ:ゼウス4(S4)


先ほど紹介した【ゼウス3(S4)】のネクストモデルです。

形状やカット(ダーツの溝)は【ゼウス3(S4)】とほとんど変わりませんが

先端の方にお洒落なデザインカットが施されています。

【ゼウス3(S4)】よりも1500円以上高いですが、他のタングステンダーツに比べれば安い方です。

【ゼウス3(S4)】よりもお洒落なダーツが欲しい方は、こちらの【ゼウス4(S4)】もおすすめです。

おすすめのタングステンダーツ:カタナ -入門- 皐(ダイナスティー)


次に紹介する初心者におすすめのダーツは【カタナ -入門- 皐(ダイナスティー)】です。

【ゼウス3(S4)】は楕円形に近いトルビート形状にたいして

この、【カタナ -入門- 皐(ダイナスティー)】はより、膨らみがはっきりしており、グリップするところがはっきりとわかる形状になっています。

まだダーツになれていない初心者の方は、同じところを持つのに戸惑ってしまうことが多いので

この【カタナ -入門- 皐(ダイナスティー)】

持つところがはっきりしているダーツだと、スムーズに投げる動作に入ることができます。

さらに、この【カタナ -入門- 皐(ダイナスティー)】

タングステンダーツの中でも最安値の4000円台で買えるので、「名前に【入門】って入っているし、他のダーツに比べて安い方だからこれでいいか」的に、手ごろに買えるのでおすすめです。

おすすめのタングステンダーツ:ニライカナイ2(S4)


【カタナ -入門- 皐(ダイナスティー)】よりも

さらに持つところがはっきりした形状をしている【ニライカナイ2(S4)】

これまで紹介したダーツとは違った形をしていますが

『グリップしやすいロングバレル』をコンセプトに開発されたダーツなので、持ちやすさは抜群です!一発で持ち方が決まります。

ただ、このバレルは長めの「ロングバレル」と呼ばれるダーツで、トルビートに比べると正直投げにくいです。

ロングバレルはトルビートと比べれば投げにくいダーツですが、ちゃんと投げれると綺麗にブレもなく飛んでくれます。

【ニライカナイ2(S4)】は、ロングバレルにジャンル分けされていますが

完全なロングバレルというよりも、トルビートに近いロングバレルなので扱いやすく、比較的初心者の方でも扱いやすいダーツなのでおすすめです。

まとめ

初めてマイダーツを買おうとしている方へ

1番のおすすめは【ゼウス3(S4)】 です。

それ以外では
【ゼウス4(S4)】
【カタナ -入門- 皐(ダイナスティー)】
【ニライカナイ2(S4)】
の3つおすすめです。

最初はどんなダーツを買ったらいいかなんてわからないのが普通なので

迷ったら「カッコいい」と思ったダーツを選ぶと、愛着を持って楽しくダーツをプレイできますよ。

ダーツのフライト(シャフト) 選びに迷っときのおすすめフライト 【初心者向け】
ダーツのフライト(シャフト)選びに迷っときのおすすめフライト【初心者向け】ダーツを始めたばかりでマイダーツが欲しいけど、どんなフライトを選べばいいのかわからない! という悩みをお持ちの方へ この記事...