国家試験対策

受かりたいなら絶対にやれ!!管理栄養士試験に合格したいなら【模試】を積極的にやったほうがいい理由。

模試の重要性

こんにちは。
管理栄養士の吉田くん(@eiyoushiyoshida)です。

ここでは、管理栄養士の国家試験を受けるうえで重要な【模試】についてお話いたします。

模試の重要性

そもそも模試とは?

入学試験や資格試験において、どこまで理解できているのか。その時点での能力を測定することができる「模擬試験」のことです。

高校受験や大学受験をする際、受験前に模試を受けたことある人は多いと思います。

なぜ、模試をやったほうがいいのか?

オレは高校(職業高校)も短大も推薦入学だったので、受験戦争を経験しておらず、学生時代は模試の存在すら知りませんでした。まさに「模試って何?それって美味しいの?」状態。

管理栄養士資格受験のために必要な実務経験年数をクリアしたオレは、全く勉強していないまま受験願書を提出しました。完全にNO勉強、ノーベン状態で。

願書の提出期間は、毎年12月の中旬ぐらいなので、この時期にノーベンなんて、完全に試験をなめ切ってますね。受験願書を出すと、これから試験を受けんだという実感が爆発し、とてつもない深い不安に襲われました。

深い不安に包まれながら、管理栄養士国家試験についてネットで色々検索し、そこで初めて模試の存在を知ったオレは、すぐさま模試に申し込み、模試を受験。あたりまえですが、合格ラインなんて雲の上、3割も取れていませんでした。

焦って勉強を始めるも、どうやって勉強していいのかもわからず、国家試験の結果は圧倒的な惨敗。

ただ、この圧倒的すぎる勉強不足を実感できたのは、模試を受けたことによって自分の実力を確認できたからです。

模試を受けないまま試験本番に挑むよりは、たとえ全く勉強していない状態でも模試を受けたほうが、どのような問題がでるのか? どのような形式で解答すればいいのか? 試験当日と同じ流れを体験できる。など模試を受ける受けないでは、大きな差があります。オレはこの実力不足を感じ、管理栄養士受験予備校に入る決意をしました。

模試は今の実力がどれぐらいなのかを知る重要なツールです。

どこまで理解しているのか。どの部分がまだ理解できていないのか。模試を受けると全てグラフなどの表にまとめてくれるので、今後の勉強の指標になります。

ある程度勉強が進んでいる方は、合格点を目指しましょう。

国家試験の問題より、模試の方が難易度は高いので、模試で120点を超えることができたら、本番の試験でも120点を超えれるでしょう。

模試で合格点を超えれれば自信がつきます。

そして、模試は絶対に会場受験してください。多少無理してでも会場受験をするようにしましょう。

試験会場には独特な雰囲気があります。
他の受験生の緊張した面持ちを見てしまい、自分も緊張しまったり、模試で独特な雰囲気を味わうことで、試験当日の雰囲気に飲み込まれて過度に緊張したりしないようにするためです。

開催地域が限れているので、地方の方や仕事などで都合がつかない方でも自宅受験できます。

あわせて読みたい
模試大事
管理栄養士試験対策には必須!おすすめの「模試」3社!管理栄養士国家試験を受験される方にとって、とても重要な「模試」。 試験に合格するためには必須ともいい「模試」を開催している企業の中...

自宅受験をする際は、自宅やカフェなどではなく、図書館やコワーキングスペースなど静かなことろで、できるだけ本番に近い環境でおこない、時間が無いからと少しずつやるのではなく、本番と同じ時間、同じ環境を意識しておこなうようにしましょう。

そうでなければ、模試を受験する意味が薄れてしまいます。

模試はやって終わりではない

模試は、解いて結果が来たら終わりではありません。むしろ、勝負はこれからです。

模試を受け終わったら結果も来ますが、各問題の詳細な解説ももらえます。

間違った問題はもちろん、正解した問題も復習の意味も込めて、模試全問を見直しましょう。

模試を受け、結果が出て、復習する」までが1セットです。

この復習を怠らず、一問一問見直していくのが合格への近道です。たとえ遠回りに思えても、実際は近道になっています。

正直、復習や見直しは楽しくないし、つまらないですが、この山を乗り越えると、学習速度が下り坂のようにスピードアップしまくります。

これは模試に限った話ではなく、過去問はもちろん、いろんな受験で共通する学習法です。難易度があまり高くない資格では、過去問と復習だけで取得できます。

あわせて読みたい
委託会社のチーフ栄養士として働きながら、管理栄養士国家試験に合格できた勉強法とタイムスケジュール。
給食委託会社のチーフ栄養士として働きながら、管理栄養士国家試験に合格できた勉強法とタイムスケジュール。こんにちは。 管理栄養士の吉田くん(@eiyoushiyoshida)です。 委託栄養士として働きながら管理栄養士の国家試験を受...

まとめ

模試を受験する大切さを上手に伝えられたかわかりませんが、実際にオレは管理栄養士の受験時代に模試の重要性を理解し、国家試験に合格できました。

短大卒で実務経験をクリアするころには、学校で習ったことなんて1ナノメートルも覚えていません。それでも現役の大学生と同じ試験を受けるのですから、効率的な学習法が求められます。委託栄養士として働いているならなおさらです。

激務な委託で働いているから試験を受ける暇がない。ではなく、そんな激務な委託を出て、直営の施設など、転職する際の選択肢を広げるためにも、なるべく早く管理栄養士を取得しましょう。

あわせて読みたい
模試大事
管理栄養士試験対策には必須!おすすめの「模試」3社!管理栄養士国家試験を受験される方にとって、とても重要な「模試」。 試験に合格するためには必須ともいい「模試」を開催している企業の中...