ビジネス書

【はじめての人のための3000投資生活】という本をおすすめしたい。

3000円投資生活

【投資経験がゼロでも】
【貯金がなくても】
誰でもカンタンに始められてお金がしっかり増えていきます。
話題の家計再生コンサルタントが
「人生を変える」お金の増やし方をお教えします!

(※紹介文抜粋)

 

こんにちは。
管理栄養士の吉田くん(@eiyoushiyoshida)です。

おすすめしたい本があるので、勝手におすすめします。

はじめての人のための3000投資生活

なぜこの本を選んだのか

【難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!】という本をおすすめしたい。 という本の紹介記事で、ざっくりと投資について触れていますが、もっとく詳しく投資について知りたい!と思いこの本にいきつきました。

65万部も売り上げた2017年度の№1ベストセラーの【はじめての人のための3000投資生活】は、まさに私のような投資初心者にはぴったりな本。と勝手に運命を感じて即購入!

読んでみた感想

まさにタイトル通り!な初心者にはぴったりな投資入門書。

投資信託を見たことも、調べたことも、買ったこともない、本当に初心者向けの著書です。証券会社の選び方、登録の仕方、口座の種類など初歩の初歩から解説してくれています。

口座の種類なんてどれにしたらいいのか初心社は全くわかりません。私もこの本をよんで、証券会社の口座に種類があるなんて知りました。特定口座?普通口座?源泉徴収有り・無し?ちんぷんかんぷんもいいところです。

【難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!】という本をおすすめしたい。 でも買うべき投資信託を「これだよ」って親切丁寧に教えてくれてました。このほんでも買うべき投資信託を「これだよ」って教えてくれています。みんな親切ですね。

正直、投資信託なんて上がるか下がるかなんて誰にもわかりませんが、「これ買っておきなよ」って指定してくれるだけ、投資信託を購入するハードルがぐっと低くなりますよね。

初心者には「初めて投資信託を購入する」というハードルが高すぎるので、このハードル下げてくれるのは大変助かります。

この本では、毎月3000円の積み立て投資を推奨していますが、これは投資業界では有名な「ドルコスト平均法」を、初心者にもわかりやすく説明する為に設定した金額だと思われるので、3000円と言わず
5000円でも1万円でも、あなたが積み立てできる金額を積み立てしましょう。

私はまず、2種類の異なる投資信託を3万円づつ購入しました。そして本当は積み立てするべきなんですが、投資信託とは別に、ロボアドバイザーで積み立て投資しているので、こっちにお金を回す余裕がなくなっちゃいました。

こんな人におすすめ

投資したいけど、何から始めればいいのかわからない!という方にこの本はピッタリです。

「初めて投資信託を買う」までを親切丁寧に解説してくれています。

「投資信託ってどうゆうもの?」と思っていたり、買うまではいかないけど興味がある人にもおすすめです。

 

まとめ

この本は読んで終わりではなく、実際に行動に移してこそ価値があります。(ほとんどのビジネス書はそうですが) まずはやってみましょう。