やってみた

『Canva』というサービスを使って、適当な写真をインスタ映えする画像に加工してインスタに投稿したらどのぐらい「いいね」がつくのかやってみる。

eau de parfum (2)

おはようございます。吉田です。

皆さんは朝起きた時にふと「インスタで俺の投稿がバズって『イイね』がバカスカすかないかなー」と思うことはないだろうか?
私は全くない。インスタは海外ドラマに出演している女優さん達の投稿をみてニヤニヤするぐらいで、ずっとナタリー・ドーマー推しだったけど、最近はクロエ・ベネットやエイミー・アッカーもいいですね。あっ自分ではほとんど投稿です。はい。

がだこの度、素晴らしいサービス(アプリ)を見つけたので、せっかくだから使ってみようと、私が休憩時間に適当に撮った写真を加工して、インスタ映えする写真にし『イイね』がつくのかやってみようと思う。

今回使用するのはCanvaというサービスで、写真とかにおしゃれっぽい加工して、おしゃれっぽい英語の文章を簡単に入れられて、よくわかんないけどイイ感じに加工できるすっげーやつです。

これだけでも、なんとかくすっげーぐらいは伝わったと思うが、実際にどれだけすっげーのか実践していく。

まずは、休憩時間に適当に撮った写真がこちら

IMG_20180112_142830

俺の職場の職員用出入口までの道の写真です。

左右と正面からボロい建物臭がぷんぷんと伝わってくる。実際にボロい。

ボロい建物の間に雪がごちゃごちゃあるだけの、インスタ映えって何?ww とでも言ってきそうな写真だ。

今回はこの写真をCanvaを使って加工しインスタに投稿しようと思う。

まずCanvaでインスタ用のサイズを選択するが、おしゃれなテンプレートが何十種類も無料で使える。それだけでもすっげー。

その中から一つ選び写真を挿入する。

Blue Balloons Birthday Instagram Post

写真を挿入しただけで淡い色合いになり、これだけでもさっきよりはインスタっぽい。

次にオシャレな英語の文章を入れていく。

ポエムっぽい文章がいいのか、どんな文章をいれたらより「イイね」が付く分からないので、今思ったことを入れみる。

「凄く沢山の雪が降ったから、朝から雪かきして疲れた。
早く帰ってゲームしたい。」

こんな小学生の日記調の文章をGoogle翻訳に通すと

「A lot of snow fell, so I snooped from the morning and got tired.
I want to go home early and play a game.」

となった。昔から英語の授業が苦手で、この文章の文法があっているのかわからないが、このまま貼ってみる。


するとこうなった。

Blue Balloons Birthday Instagram Post (1)

おおおおおお!!!

何かすっげー!!!

私の語彙力を戸愚呂弟なみに開放し表現すると
「すっげえええええ!」だ。それ以上でも以下でもない。

Canvaさん優秀すぎる。

この加工した写真をインスタにアップしてみる。

さて、一日(24時間)でどのぐらいの「イイね」がつくのか楽しみだ。
ちなみに現在インスタのフォロワーさんは156人いて、平均「イイね」が10前後。最高が28だ。
今回は28以上を狙いたい。

さあ、加工した写真をインスタにアップして一日たったので、結果をみてみる。

「イイね」を付けてくれた人数は、、、

8人!

すくなっ!マジか!
過去の投稿よりもすくなっ!

28イイね以上狙うとか言っちゃったよ!!

コメントも一件付いたが
嫁からの 「映えないよ」 という何とも真理を的確に提示してくれたコメントだった。

結果残念ななことになってしまったが、このCanvaは他にもTwitterやFacebookのカバー写真の加工などにも使えるからSNSをやっていない人以外の方たちにぜひおすすめのサービスだ。